花の都公園

花の都公園

雄大な冨士の裾野に広がる花の絨毯。標高1,000mの高原に広がる約30万㎡のエリアに見渡す限りのお花畑が広がる「花の都公園」は、まるで絵画のような絶景が楽しめるスポットです。春にはビオラ・チューリップ、初夏にはフランス菊、夏にはひまわり・百日草、コスモスと季節ごとに異なる花が咲き誇り、訪れる人を楽しませてくれます。お子様連れのご家族は、園内の有料エリア・清流の里へも足を運んでみてください。「水」と「花」のテーマパークであるこのエリアには、大地の息吹を感じながら自然をまるごと遊ぶことができます。水に親しみ水に遊ぶ遊具がたくさんの「水遊具広場」、富士山の溶岩樹形を再現した「溶岩樹形地下観察体験ゾーン」、雄大な滝・澄んだ水を湛える池などがあり、お子様もきっと飽きずに遊べるはず。園内には、甲州名物ほうとうを味わえるレストランもあり、ちょっと疲れた際の休憩やお食事にも困りません。自然豊かな公園で、湖畔での休日をぜひご満喫ください。

ホテルより車で約15分

アクセス
← 戻る

INSTAGRAM#japatabi