友ヶ島

友ヶ島

和歌山県と兵庫県淡路島との間にある「沖ノ島(おきのしま)」・「地ノ島(じのしま)」・「虎島(とらじま)」・「神島(かみじま)」、4つの無人島をまとめて『友ヶ島』と言います。
この島は、明治時代から終戦にかけて旧日本軍の要塞として使用され、砲台跡や弾薬庫跡が残っています。メインスポットは沖の島にある、保存状態がよく当時のままの状態で残っている「第3砲台跡」。
映画「天空の城 ラピュタ」に登場する「天空の城」に世界観が似ていることでも有名で、ラピュタ好きにはたまらない場所です。
また荒廃した風景が、ここが日本であることも忘れてしまいそうな雰囲気を味わえます。

ホテルから車と船で約140分

アクセス


他のスポットを見る

← 戻る

INSTAGRAM#japatabi