修禅寺

修禅寺

弘法大師「空海」が807年に創建したと伝えられ、源頼朝の弟の源範頼と、頼朝の息子・鎌倉幕府2代将軍の源頼家が幽閉され殺害されたとしても知られている「修禅寺」。正式呼称は「福地山修禅萬安禅寺」(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)。創建された頃は周辺の地名が桂谷であったことから桂谷山寺と呼ばれていましたが、鎌倉時代に修禅寺と呼ばれるようになりました。修禅寺の宗派は、真言宗から臨済宗そして現在の曹洞宗に変わっています。現在の本堂は1883年に再建されたもので、2007年に開設1200年を迎えました。11月中旬から12月初旬には境内の木々が紅葉で染まり一層美しくなります。

ホテルより車で約20分


【周辺おすすめレストラン・カフェ】
■一石庵(いっせきあん)
■修善寺no洋食屋

アクセス

他のスポットを見る
■修善寺温泉
■旭滝

← 戻る

INSTAGRAM#japatabi